レースラフティングの技術

レースラフティングに関して、カヌーの指導経験などをもとに解説していきます。

かなり専門的なないようになります。

スポンサーリンク
HORU

ダウンリバールール

レースラフティング競技におけるあまり知られていないダウンリバーのルールについて解説していきます。知られていないどころか逆をやるチームすらいるくらいのルールです。
HORU

【御岳カップ直前】ラフトの練習ヌル過ぎ問題!!

ラフティングの練習論を個人的にまとめてみました。普段ゲート練習だけしているチームや、楽しければそれでいいけど大会では結果が欲しいと思っている人にはぜひ読んでほしい記事です。普段練習していること以上のことを人間はできません。そういった練習について個人の経験や指導の現場からお伝えしていきます。
HORU

基本的なパドリング②『スターンラダー』

ラフティングにおける基礎技術「スターンラダー」について解説していきます。プライとは違います。ラダーでは減速しません。そのような勘違いの多いところを重点的に解説していきます。
HORU

ラフティングの基本⑥【流水練習の応用】

前回までの記事では技術一つ一つの単発練習を紹介してきました。応用辺ではそれを組み合わせて少々ロングなコースを作る方法について解説していきます。
HORU

ラフトボートのフィッティング

ラフトボートのフィッティングについて解説しています。大きなボートで複数人で乗るのでしょうがないと言って疎かにしてしまいがちなラフトボートのフィッティングですが少し時間をかけるだけでも負荷を軽減できたり安全に下れるようになったりするので時間をかけて欲しい項目の一つでもあります。
HORU

スプリントカヤックに乗ってみて思うこと

様々な船に乗ってきましたがスプリント艇は格別でした!その感覚を共有して行きたいと思います。
HORU

ラフティングの基本⑤【流水練習】

流水練習に慣れてきた頃から始める練習の紹介をしています。踏切のタイミングで行うストリームインやフェリーグライドについての解説もあります。
HORU

みんな勘違いしてる!速い漕ぎ方なんて存在しない!!

世界のトップ選手はみんな早くみんな違う漕ぎ方をしています。今回の記事ではそのスタイルの違いやどうして違いが生まれるのかについて解説していきます。
HORU

ラフティングの基本④【流水練習の導入】

レースラフティングやカヤックなどで静水練習をある程度積んだ人がやる最初の川練習を紹介していきます。いきなり難しいことをしようとするのではなく、基本的な練習から解説していきます。
HORU

【疑問】その練習は何の練習?

レースラフティング選手の多くがやるであろう「から漕ぎ」ですが、その微妙な違いについて考えたことはありますか?その違いについて解説します。腕立て伏せは1°変われば別物と言われるようにから漕ぎも少し変われば別物です。そこを理解しているかいないかは天と地の差です。
スポンサーリンク